« 神様・仏様・TIG溶接機様 | トップページ | 思い通りには行かない »

2009年5月24日 (日)

28分20秒

 朝一にCR80で山に行ったけど、下がズルズルで上手く登れない。土を蹴散らせば登れるけど、そこまでやると道が痛んでしまいそうなので今日は止め。
 家に戻って栗の木の下の土地を整備することにした。数カ所に根が残っていて、気分の悪い凹凸もある。CR80とかMTBで走るときに邪魔なのと、草刈がしにくいので平らにしたかった。
 手始めに抜根作業から。小さめの根が2個と中くらいが1個。小さめは直ぐに終わったけど残りの1個が手強い。うちの爺さん婆さんは何故か木の回りに石を置きたがる。枯れた木で古いから石もほとんど埋まっている。スコップや唐鍬がカンカンあたって作業が進まない。
 相当時間がかかって根を掘り出し、あとはへこんだところに石と土を運んで全体を平らに整地した。排土板付きのユンボが有れば1時間くらいで終わるのに・・・。

 昼からは少しだけ自転車の整備をして、その自転車でプールに行った。スクールでの細切れのドリルばかりで、長時間のトレーニングが出来ていない。その部分は自分の時間でやるしかない。
 自転車を止めていたらオニイチャンが挨拶してきたので少し話した。いつもの速いオニイチャン。「一応水泳部です」との事なので、高校生か大学生なのだろう。彼くらい泳げると気分が良いだろうと思う。
 100mほどアップした後は1500mのタイムトライアル。と言う程ではないけど1500mを連続して泳ぎ、実力を知ることと持久力を養うつもり。
 何時も回数が解らなく成るので、今日は300mを5回数える事にした。これは割りと良い案だと思っていたけど、途中で2回ほど回数が??に成ってしまった。ハハハ。
 最初の50mは力を抜いて泳いでも50秒で帰ってきたのに、直ぐに泳ぎが乱れてきて1分近くかかるようになってしまった。まあそれでも出来る限り身体の位置を正しく保持して、手のかきも効率よく動くように心掛けて泳ぎ続けた。
 多分1500mを28分20秒だった。最後の300mだけ別に測ってみたら5分40秒だったので計算は合いそう。でも最初の頃はもう少し速かったのでもしかしたら1往復多かったかも。
 こんな感じ。たいして速くなっていない気もするけれど、長距離の練習をしていないにもかかわらず1500mで簡単に30分を切れたことは私的には評価できる。息も上がっていないので、腕の筋力さえ持てばこのペースで3kmはいけそうな気配。
 もし最初の50mを50秒のペースで1500mを泳ぎ切れたら、トータルで25分丁度の計算になる。50mを50秒だけならリラックスして出せる。しっかりと泳ぎ込めば25分が見えてくるんじゃ無かろうかと、取らぬ狸の皮算用(笑)。

スイム 1.7km
バイク 31km

|

« 神様・仏様・TIG溶接機様 | トップページ | 思い通りには行かない »

コメント

CR80面白そうですね、ぜひ今度のせて下さい。
できれば遠賀川の河川敷等で!

昨日、朝5時に福岡を出て、美祢まで高速、秋吉台〜萩
〜津和野と県道ハイウェイを走り、津和野〜益田〜八幡
高原191〜銀嶺〜戸河内のクネクネコース、あとは高速
でETCの恩恵にあずかりました。
午後2時に家に着いたので、昼飯と休憩給油を除いて
7時間ほど走りましたが、肩と太ももの裏側が少し
疲れたくらいで、そのままバイクを洗車しました。
今時のバイクはラクチンなようです。
走行距離は610km、燃費は満タン法で26.5km/lです。
800ccとしては良いと思います。

投稿: sun.one | 2009年5月25日 (月) 00時06分

 おおっ、広島の奥の方は私が自転車で走った事のあるコースだ。懐かしい。
 福岡にもいくつかモトクロスコースが有るみたいなので、今度行って見ようかなと思ってますが、昔みたいに"エルシノア"のトレーナーだけじゃ駄目でしょうね(笑)。プロテクタとか買うと高いし、防げる怪我を軽装で怪我したら馬鹿だし・・・。
 足着きの用ミカン箱を持って行きますから、変な格好の800ccにも乗せてください。

投稿: みつやす | 2009年5月25日 (月) 09時23分

爺さん婆さんの話が良く出てくるけど
DNAは確実に引き継がれている筈なので・・・。
だんだん似てくるような事例が多々あります。

息子さんや、そう遠くない将来、彼のお嫁さんからみたら
なんか同じように思われることも将来あるかも知れない。<爆

僕は今から新型の試運転<意味不明

投稿: 少年C | 2009年5月25日 (月) 21時23分

 絶対に似てくるでしょうね。そして無意識のうちに同じ様な事を始める。でもそれが一番素直な老化の姿なので正しいのです(笑)。
 夜の試運転は御安全に。我が家の軽トラには、2枚の白い皿のような物体が付いてます。

投稿: みつやす | 2009年5月25日 (月) 22時04分

日本仕様のローダウンシートなのでミカン箱は?!
変な格好というのは、それなにりに理由というか
合理性があって(長文略・自主規制)です。

ところで、100N-mが出るトルクレンチお持ちですか?
チェーンテンションの調整のときに、リヤアクスルの
締め付けに必要なもので・・・。
あれば、そのうちそちらに出向いて作業したいと思います。
なにせ光安教官の工具ですから、当然きちんと校正
されてて、ソケット類もお揃いのことでしょう。
やはり素晴らしい先輩は頼りになりますね。
よろしくお願いします。

投稿: sun.one | 2009年5月25日 (月) 22時49分

 我が工房に無い工具など無い!200Nmまでいける東日の様なトルクレンチが有ったはず。私は権力的な物が嫌いなので校正など信用しない。36を超えるソケットはナフコとストレートに置かせて貰っているから、必要なサイズを取って来なさい。緩み止めにはTIGが有る。

投稿: みつやす | 2009年5月25日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神様・仏様・TIG溶接機様 | トップページ | 思い通りには行かない »