« 拝啓、37年前の私へ | トップページ | 継続するしかないのかも »

2009年4月 8日 (水)

fx-373ES

0408 古い機械を修理するために、仕事が終わってからトレーニングがてら宗像のナフコまでママチャリで往復してきた。W5/16-32Lボルトと、W3/16-10Lすり割り付き皿ビス。こんなのを在庫しているナフコは凄い。

 帰りにベスト電器に寄って関数電卓を買ってきた。私は関数電卓を1個しか持ってなくて、前々からパソコンの前と作業場で2個欲しいなと思っていた。
 どうせ10種類も関数は使わないのだから高機能なヤツは要らない。カシオの一番安いヤツでfx-373ESというのにした。キャノンの1,000円位のも売っていたけどこっちは止め。御手洗が嫌い(笑)とかじゃなくて、以前カシオ以外の操作系には何となく馴染めなかった記憶が有るから。
 一応技術系の仕事をしている割りには、関数電卓は今までに数台しか使ったことが無い。
 最初はカシオのfx-10という機種。アルカリ電池を4本も使う大食いで、sinとか計算させると蛍光管がチラチラ変化してなんか嬉しかった。
 次は大学の生協で買ったシャープのプログラム電卓。その頃は今みたいにPCが普及して無かったのでプログラムという物に凄く感動した。でも結局は単純な関数しか使わなくなった。
 次は岐阜羽島の駅の下の店で買ったカシオのカード型関数電卓。これは結構気に入っていて、仕事にもずっとこれを使っていたのだけど、POSCOで打ち合わせしたときにスペックのファイルに鋏んだままで何処かに無くなってしまった。
 次は川鉄千葉の現場事務所横で拾ったfx-991D。たぶん日立の大甕工場の人のだと思うけど、わざわざ聞いて回るのも面倒なのでポケットに入れた(笑)。
 そして最新が今日買い足した1台と言う訳。

 1,900円位で買える割りには最近の関数電卓は凄すぎる。当たり前かもしれないけれど数式通りに入力できる。パソコンの画面みたいに前に戻って修正したり出来る。素晴らしい。
 説明書を見なくても普段の計算は出来るけど、2点ほど???と思うことが有った。1点目は答えの分数表示。1÷7=を計算させると1/7と答えてくれる。そんなことくらい解るワイ!!と思わず声が出る。
 小数表示にすることも出来るけど、すると他の機能に若干の制限が出てきたりする。三角関数の計算などでは1/4・π等と分数で答えが出た方が嬉しい場面も有る。うーん。微妙な仕様だ。私の使い方に限定すれば、今の仕様のままで答えだけが小数表示になり、S<->Dキーを押した時だけ分数表示が出てくるのが良さそう。
 2点目はπの入力にSHIFTが必要なこと。今使っている機種もπと10^xが同じキーに割り付けられているのだけど、丸棒の質量計算などでは素直に押していってπの値が入力される。しかしコイツは10^xのモードに成ってしまう。これは機械系の人間限定の要求かもしれない。
 まあ不満も有るけど、見やすさや繰り返し計算の容易さはかなり満足できる。電池も単四だから忘れるくらい持つと思うし。

04082  寝る前に息子と盛り上がってしまったので追記。凄すぎる。こんなのが2,000円以下で売っているなんて。9,800円で西海岸往復と言われるよりも衝撃的だ。

 今日のトレーニングは上記のナフコ往復。ママチャリだけど真面目に漕いだ。気温が高いことも有って途中で上を脱いだ。

バイク 20km

|

« 拝啓、37年前の私へ | トップページ | 継続するしかないのかも »

コメント

こんにちは

電卓と言えば、やっぱりHPでしょう!
逆ポーリッシュに慣れてしまったら、国産電卓なんて使えません。

なんていう私は、学生時代は某社のバイトをやってたことがあります。学校の先生方相手に関数電卓の講習をやるのですが、時給が今の数倍でした。1万円をちょっと切るくらい。今じゃ考えられません。またやりたいなあ。

投稿: とみかず | 2009年4月 8日 (水) 23時09分

 HPは生い立ちからして好きなメーカだし、オシロとSSGはHPを使ってますけど・・・、電卓は使用者が濃すぎてどうもいけません(笑)。
 私にはカシオの一番安いのが似合ってるような。

投稿: みつやす | 2009年4月 9日 (木) 09時15分

私も同じのを買いましたが、どうにも液晶が暗すぎる。不良品なんだろうか?いわゆる尿液晶と呼ばれる部類なんだよなぁ。
fx-260A如き最低の電卓でも明るいのにぃ。

投稿: ななす | 2010年9月 9日 (木) 21時14分

 ども、こんばんは。私は特に暗いとか見にくいとは感じませんでしたが、液晶の個体差でしょうか?それとも人間の個体差でしょうか?
 fx-260と言う機種は良さげですね。fx-991Dの「8」が「A」に成っているので、今度見つけたら買ってみましょう。

投稿: みつやす | 2010年9月 9日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拝啓、37年前の私へ | トップページ | 継続するしかないのかも »