« C#で行こう! | トップページ | 電動機=発電機? »

2009年1月 8日 (木)

356だよ、356!

0108 BOSHの90mmタイプダイナモが2台。搭載されるエンジンは空冷水平対向4気筒でうるさいヤツ(笑)。それが乗るボディーは丸っこい356らしい。。。
 オイオイオイオイ、356と言えばポルシェ博士だよ!ジェームスディーンだよ!と一人で盛り上がっていた今日の昼間。
 個人的にはチャップマンのアイデアとかイシゴニスのパッケージングの妙の方に引かれる人間では有るけれど、並べられたらポルシェを選んでしまいそうな気がする。
 学生の頃は「実家に帰って山を売ってポルシェを買う」と言っていた。買う人が居ないと売買は成立しないという、経済の初歩が解っていない学生だった私。

 程度の良い機械式レギュレータの調整と検証が今回の仕事。この2個のダイナモは参考用というか、どうにかなるからどうにかしてみてと言う感じで預かった物。
 片方はブラシが無いので適当なヤツを削って作らないといけない。旋盤かグラインダのモータに付けて試運転すれば、大体の状態は解る。
 程度の良くない赤いレギュレータの方は、内部をトランジスタ式に入れ替えた場合の見積をしないといけない。と言うことは回路とか構成部品を拾わないといけない。
 オルタネータ方式なら実績が有るけれど、DCのダイナモは実験しかやったことが無い。電圧調整部とチャージランプ部は基本的にオルタネータと同様でいける。
 カットアウトリレーは大容量のダイオードに置き換えた方が、信頼性の面でも性能の面でも良いと思われる。
 問題なのは低電圧でフィールドコイルが最大励磁に成った場合の過電流制御。DCダイナモの特性的にこれが無いとヤバイと思う。レース用とか自分用なら省いても良いけれど、普通に使って貰うならつけといた方が良いと思う。
 この部分がオルタネータ用では無かった部分なので、新たに考えて作らないといけない。車載用なので凝った回路では駄目。抵抗で電流を検出して0.6Vに成ったらベース電流が流れ、コレクタがメインFETのゲートをグランドに落とす・・・。こんな感じで試験回路を組んでみよう。

 そのほかにも今日は、GPS関係の発送とか、やり直しの作業とか(←コラッ)、別件の試作品のケースの作り直しとかもやった。
 その上で3本ローラに1時間ほど乗って、あれこれとペダリングの効率を試行錯誤してみた。よく解らんけど下の方まで踏みすぎて居ることは確認できた。
 我ながらよく働いた1日だったと思う。大変宜しい。

バイク 42km

|

« C#で行こう! | トップページ | 電動機=発電機? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C#で行こう! | トップページ | 電動機=発電機? »