« ちゃんとした人は速いのか | トップページ | 何気ない技に感動する »

2008年12月10日 (水)

筋肉痛

 1ヶ月以上ぶりに昨日走った。そしたらてきめんに筋肉痛がやってきた。太腿に軽いヤツだけど、やっぱりその動きをしていないと使えなく成るのだなあと実感。
 夕方になっても酷くは成らず、どちらかと言えば忘れるくらいに軽くなってきたのでこのまま消滅すると思われる。
 小指は特に痛いことは無い。でも良く見ると右と左の小指で太さが違う。以前はこういう事は無かった。今は明らかに痛めた左の方が2割くらいは太い。
 炎症が起こっているような色や感触では無いので、これが取りあえず落ち着いた状態なのかもしれない。怪我をしても傷口がくっついて数年は盛り上がっていたりする。
 骨が折れていたのなら、くっつくときに太くなってしまうのは良く聞く。関節が変になっていたとしても、やっぱり以前の太さでは済まないかもしれない。
 起こったことは仕方がないのだから、これが自分の足だと納得して走っていくしかない。ちょっと心配なのは、今までのシューズをはき続けると、この部分か影響を受ける部分にマメが出来たりしないか?と言うことくらい。

 天気は良すぎるくらいだったけど、今日は3本ローラにした。

バイク 40km

|

« ちゃんとした人は速いのか | トップページ | 何気ない技に感動する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちゃんとした人は速いのか | トップページ | 何気ない技に感動する »