« 筋肉痛 | トップページ | 殻付き牡蠣 »

2008年12月11日 (木)

何気ない技に感動する

1211 直方の図書館に本を返しに行き、そのついでというか、こっちがメインかもしれないけれど、鋼材屋さんに寄って角材を買ってきた。
 SS400の22角で74mmを2本。事務所のオバチャンが「SSの22角で74を2個!!」と怒鳴ると、オッサンが空いている方のバンドソーで切ってくれた。
 稼働中のバンドソーはアサダ製で値段の想像も出来ないような凄いヤツ。もう一個もアサダで数百万くらい?と言う感じ。
 スケール当てて簡単にセットして切ってくれたけど、帰ってきて測ってみるとシンプルなノギスでは誤差が解らないほどの精度だった。
 こういう感じの日々の何気ない技というか、技までは行かないような技能に触れると感動する。誰かに話したくなるのだけど、こういう事に反応する人は少ないのでブログにでも書いておくことになる(^^)。

 オッサンとは反対に事務所のオバチャンはいかんなぁと思う。以前の電話では「快削材はミガキのことです」と言うし・・・まあ、言いたいことは解らんでも無いけど。
 今日は図面を見せながら20x17が取れる材料と言っているのに、そんな寸法は有りません。有りません。と繰り返すし、ちょっと疲れる。

 今日は2回目のランニング。前回心配していたことが現実になった。
 左足の土踏まずの内側の一番前の方にマメが出来かけた。ゲルフェザーでこんなところに出来たことは無い。やはり小指の影響と思う。
 永久的に形状が変わって居るのか、一時的な変形なのか、かばうから動きが変わっているのか解らないけれど、しばらくはこの悩みが付きまといそうな感じ。
 今日はちょっと暑かったので水を飲んだ。

ラン 8km

|

« 筋肉痛 | トップページ | 殻付き牡蠣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筋肉痛 | トップページ | 殻付き牡蠣 »