« また肋骨か!? | トップページ | 皆生仕様 »

2008年7月16日 (水)

軽くバイク

0716 最終的な確認を兼ねて、軽めの運動と言うことで自転車でその辺をぐるっと回ってきた。
 峠を越えて鞍手町に出て、室木線跡の道を3号線の近くまで行って帰ってきた。いつもは山道で帰ってくるけど、今日は軽くなので平地を往復。
 まだ十分に暑い時間帯だったけど、それほど厳しい暑さとは感じずに走れた。心拍数も予想よりずいぶん低い。まあこれは強度を落としていることが多いに影響しているとは思うけど、平地の往復部分の(30+34)/2=32km/h程度の領域で、平均心拍が127拍くらいで済んでいるのは私としては十分な仕上がりと思う。
 後は補給のこととか細かいところを詰めていって、マイナス部分をどれだけ少なく出来るかに掛かっているように思う。

 気になっていた右胸は。。。痛かった。一番痛かったのが空気を入れるとき。これは腕だけでは入れることが出来ずに、下腹部にハンドルを押し当てて入れた。どうも下向きに押す行為が出来ない事が判明。
 乗車中は少し痛いのが続いている。DHポジションではほとんど痛みが無いのだけど、大きく息をしたらその度にチクチク痛みが走る。意識して腹式呼吸にしたら痛みは激減した。激しい息づかいでは結構痛くなる。
 ブルホーンに手を置いて、手のひらに荷重がかかるような楽ちんポジションにすると痛い。これは下に押す行為と動きが近いからだと思う。
 総合的にロングのバイクタイムに2-3%影響するくらいかな?と思う。もっと強度が高ければ、息がしにくいのでもう少し影響が大きい感じ。暑さとかそれ以外の因子の方が影響力が大きいので、今回のバイクタイムが悪くても、言い訳には使えない感じ(笑)。
 今回の肋骨に関しては、確かに良くないことだし単独では決してプラスに働く内容では無い。でも一つくらいこう言うのが有っても悪くない。100%の完璧な美人よりも、何処かに隙があるような女性の方が人気があったりする。勝利の神様も肋骨が痛い私の方に微笑んでくれるだろうと信じている(笑)。

バイク 33km

|

« また肋骨か!? | トップページ | 皆生仕様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また肋骨か!? | トップページ | 皆生仕様 »