« 往復が寒い | トップページ | 草刈 »

2007年10月13日 (土)

初精米

1013 米が無くなってきたので始めての精米を行った。珍しいので最初だけは皆で見守った。次第に飽きてきて誰もいなくなったけど。
 量が少し多かったのと負荷をかける棒の出し方が足りなかったのだと思うけど、全行程で60分近くかかった。この辺のノウハウは使いながら会得するしか無かろうと思う。
 糠箱の形状に不具合が見つかった。奥の方は作り直しただけ有って具合が良かったけど、手前の隙間から外に少し漏れてしまう。糠と言うよりも少し重めの胚芽の部分が多い。質量と空気抵抗の割合で、胚芽の部分だけが隙間から飛び出してくる様だ。
 次回使うまでに手前にベニヤ板を追加して、漏れがないように対策をしておく必要がある。物置に床を張って台所と続きにしたら、そこに置こうと思っているから漏れると困る。

 今日は自転車に乗ることにした。FTFの結果が来たので眺めていたら、脚が痛くてセーブした割にはランは遅くなかった。でもバイクが自分の感触よりは遅くて少し感じる物が有ったから今日はバイク。
 直ぐに暗くなることは解っていたので、ライト類フル装備のブルベ仕様を使う。夕方から夜にかけてしか乗れないのだから、フェスティナ号の方も夜間走行が出来るように整備しておこう。
 見坂峠を越えて斜めに津屋崎まで出た。ハーモニー広場でトイレに行き、軽い起伏のある新しい道で神湊まで行く。宗像大社の横を通って東郷方面に走り、途中から左折して住宅街の山側を通るバイパスを経由して赤間に出た。
 あとは冨地原の交差点を抜けて赤木峠経由で帰宅。今日のコースは軽いアップダウンが続く道が多かった。こういう道はどちらかというと苦手意識がある。その辺を克服しようと思っている。

バイク 51km

|

« 往復が寒い | トップページ | 草刈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 往復が寒い | トップページ | 草刈 »