« プライミングポンプ入手 | トップページ | 直鞍一周駅伝コース図 »

2007年10月23日 (火)

二度目の精米

1023 米が無くなってきたので二度目の精米をすることにした。少し慣れたのと飽きてきたので(笑)、走る前にセットして走りに行った。
 前回の反省から強度を緑の帯の中で上限に近い位置にセットし、その分時間は前回より短めの50分で行ってみた。
 帰ってから糠箱を引っ張り出したのがこの写真。最後の方は米粉に近い色合いになってしまっている。10.5分搗き位か?1合くらい損したかもしれない。
 またまた学習した。強度が今回程度であれば、時間は40分でも良さげな感じ。次回はそれで試してみよう。水分量とか色々とパラメータは有りそうだけど、私の経験値がまだそこまで行ってない。

 今日のランニングも西中往復の8km。もう少し長めでも良かったけれど、一気に戻すと無理になるかもしれないと思い、少しだけ用心してみた。
 最初から最後まで一定の気分の良いジョグが出来た。ただ、走り自体は昨日の最後の1kmの方が明らかに強く、速く走ることが出来ている。

 直鞍一周駅伝のメンバーがほぼ決まった。江口さんやShinakoさんがどうしても走りたいと言うので(笑)、メンバーに入れてあげた。あとは近所の若い子で去年まで東海大第五の陸上部だったのが居る。そいつも「強く」勧誘したら7名が揃う。
 福岡トライアスロンフェスタみたいなノリで、皆で楽しく駅伝が走れたら良いと思っている。上位の数チームはリレーマラソンなどの常勝チームなので、「相当速い人」を集めた位では勝てない。その次から最下位くらいまで分布する「それなりに頑張った人達」のチームとして楽しみたい。

ラン 8km

|

« プライミングポンプ入手 | トップページ | 直鞍一周駅伝コース図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プライミングポンプ入手 | トップページ | 直鞍一周駅伝コース図 »