« だらだら | トップページ | 勝浦浜清掃+見坂峠 »

2007年9月 1日 (土)

Twin Cree

0901 朝一にロードに乗ってランティスを取りに行く。もう既に暑い。でも暑さの質が数週間前とは違うのを感じる。赤木峠を今日はケイデンス60rpm位で登った。
 昨日の修理完了が遅めだった原因が解った。パワステオイル切れでしばらくエンジンを回したために、ポンプの金属粉が出ていたらしい。多分、これどうしましょうか?とかフラッシングしろとか、もう一回オイル交換しとけとか、ゴチャゴチャやっていたに違いない。こんなときに無理して急がせてもやっつけ修理に成るだけ。自分がやっていたから良く解る(笑)。
 結局オイルを2回交換したら異物は無くなったのでOKとしたらしい。次の車検時にもオイルをチェックしときましょうとお互いに確認し合って終了。全てで30,000円は想像よりも安かった。

 土曜なのに意外と沢山仕事が有って夕方までバタバタした。16:30頃に一息ついたので横になった。直ぐに寝てしまい起きたら17:30を過ぎていた。走りにいこうかと思ったけど身体が滅茶苦茶だるい。寝た後の休息を取ったぞ!と言う感触が全くなくて、脚は重いし腕も怠い。
 そのまま畳の上で20分くらいゴロゴロしていて、さらにパソコンの前に座ってボーッとしていた。こりゃぁ走る体調じゃないわと思い直して、作業机に行ってCreeライトの改造を始めた。

 反射鏡ではずいぶん悩んだけど、実用品としてはCree用のコリメートレンズを輸入していて、それとの組み合わせがそれなりに行けることまでは確認していた。
 今まではCree単体で試験していたけど、これではハブダイナモの発生電圧に対してロスが大きい。そのために今日は2個を直列に改造した。
 電気的には最初に駆動したときに戻っただけ。光学的には安物のコリメートレンズを付けただけ。なんか安直で面白みは無いけれど、実用性では一番かもしれない。

 あとはコリメートレンズの固定を考えて、自転車のハンドルに付けたら走行実験が出来る。上向きの無駄照射は取りあえずそのままで使うつもり。オートバイや車と並べて比較してみると、この程度の上向き照射がないと標識類が同様に見えないことが解ってきた。
 特に見えにくいのが比較的高い位置に付いている一方通行などの標識と、もっと上に付いている緑色の行き先表示。一方通行などを見落とすと危険だし、行き先表示を見落とすとブルベなどでは致命的なミスになる。
 このような標識はロービームのオートバイや車では問題なく見えるわけで、と言うことは自転車のライトの通常漏れ光がその程度有っても良かろうと思う。逆に見えないのは道路交通法違反に成りかねない。

 晩飯を食ってから福士のレースを見た。思った通りの展開で嬉しかった。10位くらいに付いて行って揺さぶられ、何の見せ場もなくそこそこのタイムで終わるよりは素晴らしいと思う。彼女がどう思っているかは知らないけれど、企業にとっての実業団は広告塔でもある。私がワコールの社長ならボーナスあげたい。

バイク 10km

|

« だらだら | トップページ | 勝浦浜清掃+見坂峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だらだら | トップページ | 勝浦浜清掃+見坂峠 »