« 44秒! | トップページ | パリブレスト »

2007年9月22日 (土)

いい感じ

0922 朝はゴム板を買いに赤間のナフコまでママチャリで行ってみた。軽い峠が有るけど何とか通過。だいぶ尻の筋肉だけで漕げるように成ってきた気がする。
 まだまだ走ることは出来ないし、無理に大腿四頭筋に負荷をかけても回復が遅れるだけと思われる。夕方も自転車で近所を流すだけにした。
 夕方はロードを引っ張り出してその辺を回ってみる。倉久から高取口に向かっていたら前方に変な集団発見。トヨタの練習があっていた。
 森下さんに聞いてみたらロードで1kmのインターバルをやっているらしい。中崎、今井、あとは解らん御免なさい。。。の7名くらいが走る準備をしていた。それにしても今井君の白縁サングラスは微妙やなぁ(笑)。
 福岡国際の事を聞いたらワンジルは出る予定らしい。昨日もこのコースを信じられないようなペースで10往復したとか、うーん期待してしまう。
 ランでは付いていけないから、自転車で1往復をついて行ってみた。メチャ速い。1kmを2分50秒くらいで走っているから時速21.2kmくらいは出ている。なかなか追いつけないはずだ。

 実業団の速さを感じた後は適当にチンタラと宮田から若宮経由で帰ってきた。
 自分ではとてもあんなペースで走ることは出来ないけれど、ああ言った選手を見ていることは非常にプラスになる。
 自分の身体から来た刺激だけではなくて、目や耳から入ってきた刺激に対しても人間は反応していると思う。悪い見本を見るよりも、良い見本を見た方が良いに決まっている。
 良い見本の人達でもヘロヘロに成っている日常を見ていると、そのくらいまで追い込むことに対する恐怖心や不安感が薄れてくる。
 世界トップのワンジルですら目の前で地道な日々の積み重ねを実行しているわけで、そう言った具体例を見せつけられると、サボった自分は弱くなるしかない事を実感する。
 厳しいけれども、素人にとっても大変良い環境である。

 Creeを入れたパトリオプロをもう少し改造した。消費電流を電池側で160mAまで減らした。これでも散歩には必要十分な明るさがある。こういった部分は高効率のLEDの素晴らしい部分だと思う。

バイク 38km

|

« 44秒! | トップページ | パリブレスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 44秒! | トップページ | パリブレスト »