« 誕生日 | トップページ | 中崎選手 »

2007年9月11日 (火)

ひさしを付けた

0911 Twin Creeライトにひさしを付けてみた。求める機能から命名すれば、ひさしよりも上部反射板の方が的確かもしれない。
 今まで試してみた限りでは、標識を照らすための上向き照射は15度から精々30度くらいの範囲で良いことが解ってきた。それ以上の上向き照射は夜空を照らすだけでほとんど意味を持たない。
 それなら反射鏡をその部分に設置して、路面を少しでも照らしてやろうというのが今回の目的。
 塩ビ板をひさしの形状に切り取って両面テープで放熱器に貼り付けた。GT380のラムエアーシステムを思い出した。流速が速くなって放熱が良くなる事を期待しよう。
 塩ビ板のLED側には、台所用のアルミ蒸着シートを貼り付けた。これが反射鏡になる。軽く試験してみた限りでは、結構直近を照らしているように感じた。

 仕事が終わってからプールへ。今日はいつものオバチャン達に追加で小学生の女の子と中学生の男の子が居る。そのせいか偉くメニューがキツかった。
 プールを横向きに使ってドリルを繰り返す。クロールと平泳ぎが主体だけど、20往復とか、3往復を12本とか、素人にとって数が半端じゃない・・・。
 小学生の女の子は明らかにスイミングに行ってました的な感じで、一人だけスイスイ泳いでいく。なんか反則やなぁと思いながらも必死で付いていった。
 最後はメドレーリレー的に、バタフライ50m+平泳ぎ100m+クロール50mのセット。最初のバタフライでゼイゼイ言ってしまい、最後まで呼吸が落ち着かなかった。
 クロールのスピードが少し上がったような気がするのは気のせいだろうか?いつものオバチャン達に追いついてしまう事が何回も有った。

 帰りは真っ暗なのでライトの試験になる。特に如来田越しは通過する車以外は何もない。ひさし反射鏡は効果が有る。明らかに手前の2mくらいが明るくなった。
 あまりに反射鏡の焦点が手前過ぎる様で、前輪が異様に明るく照らされるように成った。しかしこれはこれで他の車へのアピールとして意味があるかもしれない。息子達の自転車に付けている、ミシュランとかシュワルベのタイヤなら反射の輪が付いているから凄く目立ちそう。

スイム 1.2km
バイク 22km

|

« 誕生日 | トップページ | 中崎選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誕生日 | トップページ | 中崎選手 »