« MC34063Aで定電流制御 | トップページ | アッテネータ再修理 »

2007年9月28日 (金)

普段の痛みは引いた

 普段の生活をしている限りでは、太腿が痛いと感じることが無くなった。走ったらどうなるか興味があったけど、昨日の状況から想像すると痛みが出そうな気がする。
 今日はスイムの日。完璧に復調なら自転車で行くところだけども、やっぱり不安感が有るので軽トラで行くことにした。
 軽トラで行くと身体が温まっていないので、泳ぎ始める前に身体を適当に動かしてウォーミングアップをする。9月でB&Gが締まるとパドルが使えないので、パドルを使って自分なりにドリルをしてみた。

 今日のレッスンはプールを横向きに使ったドリル。これ、結構キツイし厳しいからあまり好きじゃない。好きじゃないと言うことは弱点の克服に成っているとも言える。
 クロールと平泳ぎの腕と脚の動きのドリル。一番難しかったのは両手を体側に付けたままでバタ足をして、肩を少し使って息継ぎをして進むヤツ。力を抜けと言われるけど、力を抜いたら口が沈んで水を飲んでしまう(笑)。どうも巧くできない。
 終わってから更衣室で先生と話をしていたら、もう少し柔軟性が有ると楽に泳げると言われた。そうだろうなぁとは思うけど、2-3ヶ月では改善はしないと思う。数年かけてじっくりやるしかない。

 色々悩んだ日曜日のFTFだけど、ギリギリで回復しそうなので出ることにした。今までは誰かに変わって貰おうという気持ちが1/3くらい有ったのだけど、今日の状態を見てその1/3は消えた。良くはないけど酷くもない。普通に凄く調子が悪い位には戻った。

スイム 0.9km

|

« MC34063Aで定電流制御 | トップページ | アッテネータ再修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MC34063Aで定電流制御 | トップページ | アッテネータ再修理 »