« 定期的にムカデ | トップページ | MC34063A »

2007年9月25日 (火)

焦りすぎたかも

0925 追加で手配したeTrex Hシリーズが来たけど、ほとんどが直ぐに出て行ってしまう。ちょっと理由があって最初の頃の問い合わせ電話には「従来のeTrexと同じ値段です」と答えてしまっていたからだと今頃気付く。。。
 入れ替わりという話を聞いていたのでそういう風に話して居たけど、よく調べたら同じ値段ではちょっと不味かった。でも答えた分はその値段で出すしか無いよね(笑)。どうりで次々に電話がかかってきたはずだと今になって思う。

 先週は普通の動きの中でも、脚に障害がある人なんだな・・・と思われるような動きしか出来ていなかったけど、今週は普通に見える動きに成ってきた。
 スクワットも数回なら出来そうな気配なので、少しだけ走ってみることにした。本当はあまり冷静に考えた訳じゃなくて、気持ちが焦ってしまったのが現実だったりする。
 走り出して直ぐに大腿四頭筋が痛いのが解る。1km地点で一旦止まって進むか帰るか悩む。取りあえずトヨタまで行ってみようと思って出発。
 脚を引きずるほどでは無いけれど、動かす度に大腿四頭筋がピクピク痛い。走るにつれて痛さや怠さが増加するわけではなくて、最初から最後まで一定の痛さがずっと続いた。
 と言うことは痛んだ部分が再度痛んだ訳じゃなくて、スタート時点で直っていなかった部分が最初から最後まで同じように痛み続けたと言う訳だろうか?
 そう言うことならはっきりとした故障というか一時的な障害なので、アクティブリカバリーなどとアホなことを言って動かすのは良いことでは無いような気がした。

 取りあえずゆっくりと走る。キロ6分くらいしかでない。こんな調子では週末のFTFに選手として出ることは出来ないかもしれないと弱気になる。
 せっかく走り出したのだから、どんな走り方で大腿四頭筋を使っているのかとか、どんな走りなら大腿四頭筋を休ませる事が出来るのか、等を試しながら家に帰ってきた。

 今日は十五夜らしいけど、帰りに見たところではどう見ても左下のふくれ具合が足りないように感じた。夜半過ぎにはまん丸までふくれて行くのだろうか?それとも私の目の錯覚か?

ラン 10km

|

« 定期的にムカデ | トップページ | MC34063A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期的にムカデ | トップページ | MC34063A »