« 100kmの余波 | トップページ | V3記念セール »

2007年9月18日 (火)

生体構造力学演習-1

 昨日は椅子に座った状態で膝から下が垂直から10度くらいしか上がらなかった。無重力状態でレッグエクステンションをやったら1kgも出ていないかもしれない。
 ところが今日の朝は一気に45度くらいまで上がるように成っていた。凄いぞ俺の成長ホルモン、頑張れ血中アミノ酸、もう一踏ん張りだ(笑)。

 この位まで大腿四頭筋の出力が向上すると、やっと平地から自分の腕を使っただけで立ち上がる事が出来るようになった。ちょっと嬉しい。
 良い機会なので自転車のテストをすることにした。自転車のクランク廻りと人間の脚を力学的に単純なモデル化すると4節リンクになる。
 このリンクを駆動する力としては、大腿四頭筋を使って膝の角度を大きくする(膝から下を伸ばす)運動に依るものと、大臀筋を使って太腿を振り下ろして膝から下の部材には圧縮力だけを伝えてクランクを回す事の大きく分けて2通りの駆動方法が考えられる。
 今の私は駆動力としてはほとんど大腿四頭筋の力を使うことが出来ない。と言うことは今の状態で自転車に乗れば、クランクを回す力の大半は大臀筋廻りの出力と言うことになる。非常に面白い実験台と言うことが出来る。

 モチベーションを維持するためにポケットに200円を入れた。5km先のコンビニまで行けたらアイスを買って良いことにした。ローソンは爽を売ってなかったので7-11が目的地。
 最初はどうしても大腿四頭筋を使おうとしてしまって太腿が痛い。しかし段々と慣れてきて次第に尻の筋肉だけで走ることが出来るように成ってきた。その状態を維持する要領も少し解った。
 軽い巡航では太腿を振り上げるだけで良い。下向きの駆動力は太腿と膝から下の質量がペダルを押すことでほとんど賄えている感じ。
 坂道になると意識して漕がないと進まない。尻の穴をすぼめる感じにすると大臀筋のみに力を入れやすい。あとは椅子に座って座高を上げるような感じで尻の筋肉を盛り上げるイメージ。
 別のアプローチとしては力を入れたいタイミングでその方向のハンドルをグッと引く。これは上体の反力を受け止める部分を逆から刺激して、上体と腿の相対的な運動を促して居るのでは無いかと思った。
 あと感じたことは意外と腹筋と背筋が疲れること。力学的に考えれば当然と言えば当然。太腿から下に腰を中心としたトルクを与えるわけだから、そのトルクの反力を受け止める最初の構造部材、すなわち腰とか腹の部分がしっかりしていないと力は出ない。今後は脚だけじゃなくて腹筋と背筋も頑張ろう。

 2%も無い坂道を6km/hくらいでよろよろと登りながらコンビニに到着した。残念なことに爽の在庫は好みの味では無かった。仕方ないので7-11オリジナルのコーヒー味にビーナッツのつぶつぶが入ったアイスにした。
 結構おいしかった。罪悪感なしにこんなことが出来るのは大会のあとだけ。貴重な数日間なのだから大事に過ごそう(笑)。

 夜は嫁さんに散歩に連れて行かれた。そう言えば玄海100kmの50kmエイドでは「三男も1番になったんだから貴方も1番に成りなさい!」と言われた。運動会の1番と100kmマラソンの1番を比べられても困る・・・。なんか落合の嫁さんを思い出してしまう。

バイク 11km

|

« 100kmの余波 | トップページ | V3記念セール »

コメント

完敗でした。いつか、爽おごりますので赦して下さい。実力、準備、精神力、の差ももちろんですが、終盤どれだけ追い込めるか、これがポイントだと実感しました。昨日、私はペダリングは普通にやれました。なんと、みんなに迷惑をかけたあの選手は普通に走ってました。

投稿: うづ | 2007年9月19日 (水) 10時01分

 爽の抹茶かバニラをおごって貰えるなら何処にでも馳せ参じま~す。

 Shinakoちゃんのお尻ばかり追いかけて練習しているからですよ。女子高生のお尻だともう少し追い込めるように成りますよ(笑)。

投稿: みつやす | 2007年9月19日 (水) 11時19分

やはり、その差でしたか。
本日、練習日なので、本人に文句を言っときます。

ちなみに、毎週 水曜日 18:30からなまずの郷でやってます。用のなくなったオスの栄養、若いオスに取られるの覚悟で、見学、参加しませんか?
今週は1000x5、来週は400x10の予定です。

投稿: うづ | 2007年9月19日 (水) 13時40分

 直接言うたらウエイト付けた脚で蹴られますよ(笑)。

 なまずの郷は内殿のポプラから上がっていけば解りますか?行ったこと無いので。今は1000mが8分くらいでしょう。ハハハ。

投稿: みつやす | 2007年9月19日 (水) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100kmの余波 | トップページ | V3記念セール »