« 女子高生とハァハァ | トップページ | だらだら »

2007年8月30日 (木)

なんか変わったかも

 昨日の強度が高かったせいで、昼間の作業中は脚がなんとなく怠い感じ。今日のメニューは取りあえず消化試合的に距離か時間を延ばしておこうかと思う。

 走り出して少し涼しいのを感じる。30度弱は有るのだけど、それでも涼しいと感じる事でいかに今までが暑かったかが解る。
 珍しくトヨタグランドには人が少ない。良い機会なので芝のコースを逆走で回ってみることにした。走り出すと脚の動きは悪くない。普段よりもペースが上がっている。昨日のインターバルで上限が上がったのか?と思ったけど、冷静に考えると気温のせいかと思う。
 逆に回るとなんか違和感がある。と言うことは身体が左回りに慣れてしまっていて、左右のバランスが崩れている事かもしれない。もっと頻繁に逆回りをやるべきかもしれない。

 帰りはいつもの室木越えコース。倉久辺りから何となくペースが上がってしまい、トヨタの坂道からキロ4分を切るくらいまで上がった。
 そのままずっとそのペースを維持して走り、最後の3kmくらいはキロ4分以下で走り終えた。この部分に関して言えば、キツイと感じることの上限が上がっているように感じる。少しはインターバルの効果が有った?

 夕飯を食べて男子5000m予選を見た。三津谷選手はグランドで挨拶したりするから書きにくいけれども、実質的なセミプロなんだから、中盤のスローペースの期間だけでも先頭に出てアピールして欲しかった。。。
 バカっぽいと批判されることが多いけれども、積極性が有って観客やスポンサーにアピールしようとする福士のレースが私は好き。
 素人なりに自分自身がそんなレースが出来るのかと問われると、全く出来ていない。自ら暗黙の上限を設定したり、無難な線で纏めてしまう。強く反省しよう。

 松宮まで見て嫁さんと散歩に行った。黒人選手の尻の盛り上がりに感動したので、歩きながらずっと尻の筋肉を動員することばかり考えていた。
 1年くらい意識したら1cmくらい盛り上がるかもしれない。

ラン 20km

|

« 女子高生とハァハァ | トップページ | だらだら »

コメント

でもやつらは意識してないと思うんです。ほとんど持って生まれた骨盤の角度が問題で,日本のトップ選手もぜんぜん尻ペチャですし。それと重要なことですが,意識して動かす動きと,結果としてある動きになっているのはだいぶ違う動きだと思うんです。走っていないときに考えて,走っとるとき使えとればいいと思うんですがね。

投稿: 鬼 | 2007年8月31日 (金) 08時38分

 尻の盛り上がりは速さを求めてと言うよりは、なんかカッコイイからなんですわ(笑)。速く成れればさらに嬉しいけど。

 骨格によって各リンクの支点の位置やアクチュエータの取付位置が決定されるわけで、そう考えると黒人の速い体型やフォームと、日本人のそれは違っていても可笑しくは無いですね。

 今の体型とフォームを基準にすれば、渋井あたりの方向へ進化させた方が良いのかも。私の場合は。

投稿: みつやす | 2007年8月31日 (金) 10時26分

そうなるとあとは部材のモーメントですね.トップ選手とは重量分布も違いますね.

投稿: 鬼 | 2007年8月31日 (金) 19時26分

 末端が細いですよね。速い人とか速い人種は。あと、ランニングでは不要部分と思われる頭部が小さい。ワンジルなんか見ていてもそんな感じだし。

 ただ、森下さんはそこまで頭が小さくて骨格的なスタイルが良いとは思えないし(笑)渋井もそんな感じなので、最高速で脚を回さなくて良い競技では決定的な要因では無いんだと自分を慰めています。

投稿: みつやす | 2007年8月31日 (金) 22時12分

自分もそうなんですが、そういう場合にはピッチが多少低くなるかもですねー。ランニングスピードと最適ピッチの関係とか計算してみてくださいよ。

投稿: 鬼 | 2007年8月31日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子高生とハァハァ | トップページ | だらだら »