« 電池のついでにボタンも交換 | トップページ | 赤兎馬練習会at英彦山 »

2007年5月12日 (土)

博美と敬美ケーブル

Geu  昨日に引き続き仕事ネタ。書き出すと何となく続いてしまうのは何故だろう。eTrex系と従来の丸形機種を両方使いたいという要望で、それなりに電気的にも理解の有りそうな方だったのでこう言うのをでっち上げてしまった。

 中にPICの切り替え器が入っている訳じゃなくて、232C変換ICから並列に出ているだけ。と言うことで2台のGPSを繋いでの通信は出来ない。232Cなので壊れることは無いけれど、ソフト的にどこかがハングアップするような事は有るかもしれない。1台ならカシミールの高速通信が問題なく出来る。

 作って試験してみると結構便利なので、会社用に1台を追加で作ることにした。自分が嬉しいと言うことは他人も嬉しかろう・・・と考えて、新しい商品として売ろうかと考えている。問題は価格とネーミング。

 「USBツインケーブル」だといかにも零細企業の製品みたいでパッとせん。「二股かけてぇ」とかあまりにバカっぽい。撮影した画像を見ていて「博美と敬美」と言うのを思いついたけど、一部にしか解って貰えないだろうから却下。結局他の製品との整合性から「GEU-700」と言った感じに成ってしまうのか?なんかつまらん。

 結構最後まで仕事があって、空模様が怪しくなり始めたタイミングでユリックスに向かった。時間的に1時間泳にする。前回までと同じ様なペースで1時間を泳ぐ。私が泳ぎ始めたときは1名だったのに、途中から5名のグループが入ってきて一緒に周回しだした。隣が開いているのに何故グループ全員がこっちに来るの・・・

 今までの私ならペースを乱されて途中で苦しくなって止めたり、5mくらいまで近づかれたらプレッシャーを感じて止まってしまったりしていた。でも今日はメンタル的にも強くなろうと思って落ち着いて泳いだ。速い人との間合いを計り、ターンで1mくらいまで近づいてきたら先に行って貰う。それ以外のほとんど交差しない人は無視。トライアスロンの時はこんなもんじゃ無いと思いながら泳ぎ続けた。

 結局途中で入ってきた人達は30分くらいで止めてしまったので、1名に2回抜かれただけで済んだ。心拍数もほとんど上がらなかったしペースも乱れなかった。少し強いスイマーに成れた気がする(^^)。

 ユリックスを出たら雨。予想はしていたけど雨の中に出て行くのは少し躊躇する。英語の言い回しは忘れたけど、マットは雨が降っても走ると言っていたのを思いだした。負けたら悔しいのでニコニコしながら雨の中を自転車で帰ってきた。

Sushi  帰ったら嫁さんが先日のブロックを解凍していた。端っこなのでにぎり寿司にするには長さが足りないような気がしていたけど、素人レベルなら何とかなりそうな気もしたのでにぎりにしてみた。

 作業は素人だけど、ネタと合わせ酢は本職用なので流石に旨かった。飯の量に凄くムラが有るのが解る。握るときには±5%以内で握ったつもりなのに、食べると±3割は違っているような気がする。

スイム 2.4km
バイク 20km

|

« 電池のついでにボタンも交換 | トップページ | 赤兎馬練習会at英彦山 »

コメント

素晴らしいネーミングです、一瞬、亀田2兄弟と思った私が恥ずかしいです

投稿: 一部の人 | 2007年5月13日 (日) 19時21分

 解って貰えて嬉しいです。亀田兄弟だと、これまた一部の人からバッシングを受けそうな気がしてリスキーですねぇ(笑)。

投稿: みつやす | 2007年5月13日 (日) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電池のついでにボタンも交換 | トップページ | 赤兎馬練習会at英彦山 »