« 踝が少し悪化 | トップページ | ヤマカガシ »

2007年5月30日 (水)

BNCコネクタを締める

Bnctool 時々はGPSネタを。GPS2系やGPS3系に使われている変形BNCレセプタクルですが、これの取付が緩む事故が結構有ります。

 ごく初期の段階であれば増し締めのみで対応できるのですが、症状が酷くなるとアンテナのガイドが摩滅してしまったり、アンテナが取れなくなったり、回転してしまって内部の同軸が切れたり、内部のシールドと中心電極が接触して外部アンテナ駆動回路が壊れたり。。。と、お金のかかるトラブルの元だったりします。

 工具はこういう工具を使います。取付部がグズグズに成っている場合は、接着剤や樹脂で形状を大まかに成型して、その後でレセプタクルを取り付ける事に成ります。バイクの転倒などでレセプタクルまで変形している場合は、汎用のコネクタを流用して成型し直します。

 今日はバイク。走り始めるとハムストリングスを中心に脚が相当重い感じ。止めようかと思ったけど、アウターでガシガシは止めてインナーでクルクル回してみると結構進むので今日はこれで行く。

 コースも少し変えてみようと、鞍手町に出てからは室木線跡を北上して3号線まで出て、後は3号線を西進して朝町川と交差するところまで進み、あとは国際CCの横を通って若宮IC経由で帰ってきた。

 北上するときは向かい風でキツかったけど、3号線を西進するときは偉く調子がよい。教育大を過ぎた後などは多少のアップダウンなど関係無しに40km/h巡航が出来ている。偉く好調。原因は解っている。A・ビアス風に言えば、「好調:追い風」となる(笑)。

バイク 41km

|

« 踝が少し悪化 | トップページ | ヤマカガシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 踝が少し悪化 | トップページ | ヤマカガシ »