2016年12月 2日 (金)

古い道具達

12021 ちょっと遅れ気味の仕事を済まそうと思い、朝一から黙々と作業をした。太田裕美はイマイチ気分が暗くなる気がしてBGMを森高に戻した。イイ感じだ。
 爺さんは昼飯の頃に起きてくる。今日も起きてくるかな?ひょっとして死んでいたら忙しく成るな・・・とか思っていたら珍しく11:00頃に起きてきた。調子が良いのかも知れない。
 起きてきて直ぐに縁側の戸を全部開け放したりしてやっぱりおかしいのだけど、何となく普段よりもしっかりしている気がする。声をかけると返事が返ってくる。試しに氏名を書かせたら何とか書けた。神様ありがとう!金を下ろしに行こう。
 通帳と印鑑と爺さんを軽トラに乗せてJAへ向かった。もう何回も来たので窓口のお姉さんとは顔見知り、結構カワイイ。氏名と金額と口座番号を自分で書いた。何とか読める程度で私が目を瞑って書いたくらいだけどOKが出たので良かった。
 1億円くらい下ろそうと思っていたけど、急に言われても無いと言われたので葬式2-3回分くらいにまけてやった(笑)。あとで思えばキャッシュカードの再発行とかやれば良かった気がするけど、爺さんを連れて行って名前を書かせ、本人確認の書類が2種類要るとか言うのに対応するだけで精一杯だった。次の課題だ。

 写真は昔使っていたROM関係の道具達。どこかに有ったような気がして探したら出てきた。こんな物を再び使うとか思ってなかった。引き抜き器はそのまま行けそうだけど、クリップは接触面を綿棒でゴシゴシ磨いてやらないとダメだろう。

 神様、今日は平和な夜が過ごせますように。。。

 平和な夜だった。本を読みながら軽くエアロバイクを漕いだ。神様ありがとう。

バイク 12km

| | コメント (2)

2016年12月 1日 (木)

冬でもマダニ

12011 なんか最近はちゃしろが後ろ足でお腹を掻き掻きするなあと思い、昼飯の後で腹の辺りを掻いてやったり異常が無いか探ってやった。最初は掻いてやれば気持ちが良いかな?程度だったけど、マダニを発見してちょっとびっくり。
 最後にフロントラインを処方したのは10月4日。1月に1回処方するように記載が有るので1ヶ月間オーバーしている事に成る。でも冬は虫の活動も鈍るし、基本的に長期間にわたって虫を殺す様な強い成分は極力使いたくない。そんな気持ちから様子見をしていた訳。だから少しは予感が有った。
12012  マダニは次々に見つかり、最終的にスイカの種くらいまで膨らんだヤツを5匹捕まえて潰した。そりゃ痒かったと思う。でも薬を継続的に使うのとどちらが幸せなのかは良く解らない。取りあえず今日は直ぐにフロントラインを首の後に垂らし、今回の経験から冬場は45日を基準にしてみる事にした。

 マダニを取っている間中、ちゃしろは私の服の袖や空いた方の手をカミカミした。気持ちよさそうに寝ている事も有るけどそれは極一瞬。お腹を出して撫でろを主張する時も、口は何かを噛もうとする。
 どうも彼は全ての要求を噛むことで伝える傾向が有る。お腹を撫でろ、もっと遊べ、そのおやつをくれ、まだ帰りたくない、それは嫌だ。。。その代わりなのか滅多に吠えないのは助かるけど小さな痣や皮膚の怪我は絶えない。本気噛みじゃ無いから筋肉に穴までは開かないけど、少しずつ直して行けたら良いなと思っているところ。
 八代の野犬ラッキー君の子供だとしたら、ラッキー君も同じ様な性格なんだろうか?。それとも小さいときに拾われて母親や兄弟とのコミュニケーションが出来て居らず、何時までも赤ちゃん的にカミカミなのか?。

12013  今日も夕方の散歩の途中で嫁さんにちゃしろを強奪された。中途半端に時間が出来たので薪小屋の残骸を小さく切り分け、ストーブの窓ガラスを掃除して火を着けてみた。
 久しぶりの火遊びだ、やっぱり楽しいなあ。。。と幸せな夜が訪れる予定だったのだけど、またまた今夜も風呂場で死体事件が発生して大騒動。
 前回とは少しシチュエーションが違うけど、結果的に湯の中で動けなくなった事は一緒。その後もしばらくは力が全然出ずに、立つことも服を着ることも出来ない。婆さんも風呂には凄く拘るけど、これじゃ毎晩死にかけまでハードトレーニングしているようなモンじゃ無かろうか。

 今晩の作業は・・・とか取りあえずエアロバイクだけ・・・と書く時間も気持ちの余裕も無かったよ。

| | コメント (3)

2016年11月30日 (水)

ロートル自慰さんが死んだ

11301 朝のちゃしろの散歩から帰ってきて、メールを読んだり気になるページを見て回ったりした。昨日の段階で何となく嫌な予感がしていた北海道のロートル自慰さんだけど、悪い予感は当たって亡くなっていた。。。
 何年前か忘れたけど、何かの検索中にこの人のページを見つけて読みふけった。私とほぼ同い年。若い頃の経歴も凄く似ている。途中から私は別の道に進んだけど、この人は最後まで整備の道を歩んだ。
 たぶん日本に数人しか居ないレベルの整備士だったと思う。内容を全て理解して的確な判断と的確な作業が出来る人。面識は無いけどブログの記事を読み進めるうちに確信できた。あまりに距離が離れているので会う事は無かったのが残念だ。

11302  やり残した事が沢山有った思う。でも人間なんて何時死んでもやり残した事だらけかもしれない。とは言っても残件は出来るだけ少ない方が幸せだろうなあ。。。そう思いながらドリドリ君の制御盤を作っていたのだけど、何となく急に薪棚の作業をやろうと思いだした。
 ケーブルなんか夜中にできる。明るくて雨が降ってないこのタイミング、やるべきは屋外作業じゃ無いのか?。サラリーマンじゃ無い、自分の会社だろ、有給も土日も無いのだから時間配分くらい好きに生きろよ。。。
 おかげで薪棚の棟上げ?が済んだ。やればできるもんだ。でも軒というか庇が少し短かすぎる気がする。面倒だけど今のうちにやり直しておこうか。ちょっと悩む。2枚目は無くなったので買い足した釘の箱。注意事項の最初が面白い。

11303  夕方のちゃしろの散歩中、前からランティスが来て今日もちゃしろを強奪された。仕方ないからランティスで家まで帰り、着替えてランニングに出た。
 イノシシが怖いから出来るだけ車道の横の歩道を走った。途中で空き缶を踏んで足首をひねりかけた。危ない危ない、明るいヘッドライトを用意しないといけない。

 3枚目は944のDME改造に使う抵抗。昨日は手持ちの適当なヤツを使ったけど、注文していた近い規格のヤツが来た。取りあえず1種類だけなので全部揃ったら入れ替えて実走試験をやろう。楽しみだ。

ラン 11km

| | コメント (4)

2016年11月29日 (火)

あり合わせの材料で

11291 今日の夜は944のDMEを改造。十分にお湯で洗って乾燥させたので見た目は良くなった。一部の抵抗の足が腐食を始めているので、これは少しずつ交換していけば良かろう。今日のメインは911に使えるように内部を改造すること。
 外人さんがアップしている相違点とか自分の持っている日本仕様の基板と見比べたりしながら、8051のスペックを横目で眺めて無い頭を絞って作業した。
 或る程度の試作品をでっち上げる位の部品は在庫しているけど、BOSCH様が選定した部品相当のスペックを全て在庫している訳じゃ無い。だから今晩はあり合わせの材料でインチキ改造。
 期待と不安に胸を膨らませながらキーを捻ったらあっけなくエンジンは始動した。冷間のアイドルアップも正常で、徐々に800rpmに向けて回転が下がる様も正常っぽい。軽い空ぶかしも正常。夜なのでこれ以上は止めて明日以降の宿題とした。

 本当は昨日の夜にこれをアップしようと思ったのだけど、ヤフオクにもう1個944の同じ様なDMEが出品されて居たわけ。うまく行ったと書いたら競合が現れるかも知れないので、取りあえず自分が出品価格で落札出来るまで記事のアップは控えて置いた。小さい人間だなあ(笑)。
 これで930のDMEが4台に成った。たぶん4台とも同じ様にまともに動く様に成ると思う。911用DMEが4台出来上がったら2台は手元に置いて2台は売ってしまおう。中身は一緒だけど売るなら正規品の方が値段が高くなるはず。改造品を手元に置いて正規品を売ろう。儲けで電池駆動の今風のオシロくらい買えるかな?。

 改造に熱中していてトレーニングは無し。まあいいか。良くないよなあ。。。

| | コメント (2)

2016年11月28日 (月)

整備の基本は洗浄から

11281 作業前に作業部位を綺麗にするのは整備の基本だ。汚れていては状態が見えない、汚れたままで分解すると汚れが中に入る、汚れの状態を見て不具合箇所や状態を想像できる、工具がきちんと装着できない、ねじ山が途中で囓ってしまう、作業着や身体が汚れる、etc.。
 私もその習慣が身についているので、今日入ってきたBOSCHのDME基板もお湯に浸けて十分に洗浄してやった。ICの足の隙間や抵抗のリードの下から細かい泥が出てきて随分綺麗に成った。やっぱり洗って良かったよ。。。

 数日前にヤフオクで落札していたポルシェ924か944用のDME。BOSCH型番から3.2Lの911用に改造出来そうな気配を感じたので買ってみた。ロック金具の一部が錆びていて、説明にも「訳あり」と明記(笑)して有ったヤツ。7割くらいの確率で水没車かな?と思っていたら大当たりだったと言うわけ。
 北関東の業者なので去年の水害の可能性が高そう。年数的に東北の津波じゃ無いと思う。舐めても塩辛く無かったし。水没にしては状態は悪くない感じ。錆びて部品が無くなったりはしていない。綺麗に掃除して乾燥させたら8割くらいの確率で動きそう。
 でも今回は944に使う訳じゃなくて、内部を改造して911用のDMEをでっち上げる予定。だから最悪は基板とコネクタと良く解らんF/V変換?のICくらいが生きていたら良い。プログラムはROMから読み込ませるタイプにするつもりなので、最悪は8051も素の8051に交換したら良いだろう。
 まあ、そんなにうまく行くとは限らんけどやる価値は有る。私の予備品は3年前にヤフオクで8.5万円で買ったけど、今は動きそうなヤツがe-bayでも14万円くらいしたりする。そんな中で944とかBMW用のDMEが改造できれば面白い事になる。
 海外のフォーラムだと「出来た!」とか「○○型番は駄目だ」とか色々と話が上がっている。でも技術立国日本は駄目だ、技術的に深い話なんか皆無。しかも田舎の爺さん達のように自分では何もせず、他人のやることを必死で監視してアーダコーダと文句を言う人間だらけだ。終わっとるよ、この国のネットは。

 爺さんの通帳が一部出てきた。一緒に管理して貰っていたと言う婆さんのヤツも一部出てきた。JAの近くに行く用事があったので記帳だけしてきた。JAの窓口は他人でも通帳とか新通帳への切り換えまではやってくれたので助かった。
 ちょうど同じタイミングで老いた母娘が来ていた。預金の引き出しらしい。大半の作業は私と同年代くらいの娘がしたけど、住所氏名と電話番号だけは90歳くらいの母親が呼ばれて自分で書いていた。やっぱりこの位は自分で書けないと駄目みたいだ。

 昨日はなんか気分が乗らんかったけど、今日はエアロバイクくらい漕ごうかな。

バイク 12km

| | コメント (0)

2016年11月27日 (日)

無接点でも乗ったら解らん

11271 雨が降って外の仕事が出来ず、私の方も嫁さんの方も色々有ってイマイチ気持ちが落ち着かない。何となくダラダラ過ごした1日と成った。

 取りあえずやったのはBOSCHのベーン式エアマスセンサの無接点化。選定した回転センサはギリギリ収納出来た。出力インピーダンスが高い様で、負荷抵抗は10kΩ以上と書いてある。ギリギリ使えるような気がするけど、安定動作を考えてOPアンプのバッファを入れることにした。
11272  OPアンプを入れることにした理由は純正品の改良具合を見たから。古いタイプは1kΩの抵抗が使ってあるけど、新しいのは500Ω程度の抵抗に変更してある。ポテンショメータとして分圧で取り出すから電圧は変わらないけど、低インピーダンス化が計られたと思われたから。
 今回は出力の変化方向からセンサを反対向きに取り付けたけど、機械的な落ち着き具合からは逆向きの方が良さそう。どうせOPアンプが必要に成るなら、センサ特性が逆に成った分を倍率が1:1の反転増幅器で逆転させれば良いな。最終的にはそうしようかな。
 そんなことを思いながらも取りあえず組み上げ、雨が小降りに成ったタイミングを狙って車載のヤツと交換した。単体で同じ特性に成るように調整している。でもベーン角度と電圧の関係で有って流量と電圧の関係では無い。
 まあそこまで微妙なモンじゃ無いと思う。でも気になるから試験機を作ろうと思って、油谷産業から工業用掃除機を買ってある。何時に成るか解らんけど。
 エンジンはあっけなく始動して、乗ってみても何も変化を感じない。面白くないけど今回の目的から考えたら成功という事だ。あとは日常的に乗りこんで問題点を見つけて行こう。
 さあ、これでエアマスセンサが死んでも大丈夫だぜい!。

| | コメント (2)

2016年11月26日 (土)

面倒なことは外注だ

11261 午前中はスイミング。今日は隣のコースにどこかの高校生達が来ていた。男子は若く逞しいし女子はピチピチしている。純粋に生き物として素晴らしいなと憧れる。
 まあ自分の老いを嘆いても仕方ないので黙ってドリル。今日は前半がクロールで後半が平泳ぎだった。今は週に1回くらいしか泳いで居ないので、正直言って横ばいか緩やかに劣化している感が有る。何とかしたいけど色々有るから悩ましい。

11262  今日の午後は薪棚を作ろうと思っていた。劣化した古いヤツは壊してしまったのだけど、昨日くらいから夜が寒くてそろそろ薪ストーブを燃やしたく成ったから。
 当初は足場用単管を使うつもりだったけど、近所の単管を使った薪棚を視察に行って部材を拾っていくと結構な値段に成ることが判明。そこで急遽予定を変更して木材で作ることにした。
 簡単な構想図を書いて部材を拾い出し、去年だったか拡張された宮田のナフコの資材館で材料を買ってきた。本当は柱くらいまで立てたかったのだけど、途中から雨が降り出したので土台の段階で今日の作業は中止。ボチボチやろう。

11263  中途半端に出来た時間はポルシェ用のエアフロセンサの改造をやった。BOSCH的にはエアマスセンサだったか?。これは摺動式の可変抵抗を使っているので、抵抗体がすり減って溝が出来て寿命となる。
 自分のヤツは摺動部をずらして修理したけど、次はずらす場所が無いから同じ手は使えない。しかも一部だけ溝状に抵抗体が削れているので、厳密には特性も狂っているはず。と言うことで将来を見据えて928の中古品を研究してみたり、無接点化しようと試行錯誤を続けていた。
 スペースの問題も有るので、最終的にはホールICを使った全自作品を作ろうと思っている。でも隙間に入りそうな無接点式ポテンショメータを先日見つけてしまった。かなり高価だけど新品のエアマスセンサを買うよりは安い。それに面倒な事は外注に任せるのが技術立国日本の標準作業だ(笑)。と言うことで取りあえず市販のセンサを使った試作品をでっち上げたわけ。
 もう少し真面目に固定をしたら特性を測定し、なんとか使えそうに纏まったら自分の車に付けて実験しようと思う。
 ベーン式エアフロが駄目に成った場合、ベーン式の新品やO/H品は高価だから熱線式に交換する事が多いみたい。でも私的にそれは美しくないので、あくまでもベーン式に拘ってすました顔で乗り続けたい。中身はインチキだけど(笑)。
 さて、どうなるかな。

スイム 2.0km

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

排気が臭いからO2センサモニタ

11251 今日の午前中のこと、ポルシェのプロフェッショナルの前で白骨号のエンジンをかけて出発しようとした時のこと、「腐ったガソリンの匂いがするよ」と呼び止められた。
 降りて嗅いでみたら少しだけ臭い。始動直後はかなり臭かったみたい。やっぱROMデータを弄ったせいかな?と思いながら家に帰った。
 運転しながら考えたけどあの時はアイドリングモード。アイドリングの噴射量は全く弄ってない。点火時期も1度早くなっているだけ。それだけが原因で腐ったガソリンの匂いに成るかなあ、と。
 取りあえず燃焼の具合をモニタしようと思い、以前作っていたO2センサモニタを装着した。装着してから近所をぐるっと走った限りでは正常に理論空燃比に制御されていた。と言うことは粗悪ガソリンなんだろうか?、それとも触媒が死んでいるのだろうか?、そう言えばROMを弄ったりする前から、冷間始動直後は匂っていた様な気もする。触媒だとしたらメチャ高いぞ、困ったな。

11252  家の回りをぐるっと走っている時、若宮ICの近くに出来た建物を覗いてみる事にした。解体車置き場みたいな所が整地され建物が建った。何かの工場かな?と思っていたのだけど、嫁さんが「あそこは犬のなんかよ」と言っていたから。
 嫁さんの言う通りに犬の訓練とか預かりとかする施設だった。出張散歩とかもやっているみたいなので、次の葬式を睨んで(笑)説明を聞いてパンフレットを貰ってきた。
 ICから降りる道との間は工事中だけど、今後はそこにドッグランとショップが出来るらしい。ドッグランはワクチンの関係で利用できない可能性が高いけど、ショップはホームセンターでは売ってない様な物が有れば利用価値が有りそう。
 こういう商売が始まると言うことは、この地域で犬に金を使う人が増えてきたという事だろう。とは言っても宮若方面じゃ無くて宗像方面が中心だろうとは思うけど。

 今日もちゃしろの散歩の時に時々走った。最初の日に比べたら少しだけ長続きするように成った気がする。夜は寒いので暖房の意味でエアロバイクを漕いでいる。暖かく成ったら止めて寒くなったら漕ぎに行く。エアロバイクさえ有れば暖房は要らんな(笑)。

バイク 10km
散歩ラン 少々

| | コメント (2)

2016年11月24日 (木)

家庭裁判所へ出頭

11241 呼び出された訳じゃ無いけど、朝一に家庭裁判所に行って成年後見制度に関して話を聞いてきた。概略はネットで調べた話の通りだったけど、直接話を聞いた方が良いと感じる内容も有った。
 DVD見ますか?と聞かれたので後学のために見せて貰うことにした。調停室?だったか6畳くらいの部屋に通されて黒板の横に置かれたモニタを見た。こっちは見ておいて良かったかな?程度の内容。
 一番知りたかった誰が選任されるかに関して、最終的には裁判官が決めるから事務室の人は何も言えない訳だけど、ここの家裁での現状を少しだけ話してくれた。総資産1,200万が基準で、それを超える場合は専門家が任命されるとか。実際に家族と専門家でどちらが多いのか聞いてみたら、専門家が選ばれる事が多いとの返答。
 うーーん。。。親族の誰かが勝手に財産乗っ取りみたいな事も有るから仕方ないかもしれんけど、今の私にとって第三者が間に入る事の面倒さが嫌らしい。それなら家で「はい、解約します」とか練習してから(笑)銀行に連れて行き、無理矢理手続きした方がマシかもしれん。でも住所と氏名を書けるかな。今は寝る前に成って晩ご飯を食べて無いとか言うモンなあ・・・。

11242  以前修理していた964のフラップモータが帰ってきた、軸が抜けたらしい。中を開けてみたら今までで一番酷く内部が焼損していた。ここまで焼損するのは何故だろう?。
 抜けた軸はスルスルだから抜けた後で焼損したとは考えにくい。と言うことは軸が抜ける前にリンクの調整がずれており、エンドで焼損しつつ軸をねじって圧入部が緩んでしまったのだろうか?。それにしてもパターンが燃えて無くなって居るもんなあ。解らん。

 ちゃしろの散歩ランで筋肉痛だけど、寒いから寝る前にエアロバイクでも漕いでから寝ようと思う。

バイク 10km
散歩ラン 少し

| | コメント (4)

2016年11月23日 (水)

ROMいろいろ

11231 日々いろいろ有るけど(笑)、白骨号のROMチューン?も少しずつだけど進んでいる。実際の作業はROMを焼いて差し替えるだけなのがこんなシチュエーションでは助かる。これがカムを交換するとかだと絶対に無理だ。
 3.2LのポルシェDMEには3種類のROMが使われて居る。2716と2732と2764の3種類のうちどれか。そして面白い事に基板の基本設計は似通っていて、少しの改造で2716が刺さっていたDMEを2764仕様に改造する事も出来る。
 今日はその改造をして2764のEEPROMを付けたのだけどエンジンが始動しない。何回やっても駄目なので色々考えて居たのだけど、もしかして!と思ってもう1個ある同じ容量のROMに交換したらあっさり動いた。こっちの方がアクセスタイムが遅いのに不思議だ。何回ベリファイしても正常なのに、DME基板に挿して使おうとすると動かない。
11232  理由を知りたいけど面倒なのでこのROMは捨てる事にして、手持ちに沢山あった27256のアドレスピンを騙して代用品として使おうと考えた。でもヤフオクに中古品4個セットが500円で出ていたのでそれを買うことにした。易きに流れる人生も悪くない。。。

 1枚目の左下はSRAMに電池バックアップと簡易回路を追加してROMの代わりに使っていた物。もう30年くらい前のヤツ。使えるかな?と思ったけど予想通りに電池が死んでいた。
 2枚目は薄型のROMソケットを取ろうとして探し出して来た古いZ80ボード達。左はデジットの基板だったような気がする。右は自作したヤツ。若い頃はやる気も根気も有ったんだなあ(笑)。これをDME基板に付ければROM交換が楽になる。

 平日のつもりで過ごして居たけど今日は祭日だった。昼頃に気がついたので昼過ぎにランニングに出掛けた。走りやすい天候だったので少しだけ距離を伸ばして12km。
 帰りにエイミーの家に寄ってダイエットの具合をチェック。息を吐いて無理矢理腹をへこめてウエストを作っていた。大学に入ったら痩せるとか言っているけど、明日から本気出すヤツが本気を出したのを見たことが無いわ。ハハハ 俺のことだ。

ラン 12km

| | コメント (0)

«成年後見人に成ろう